« デマに振り回されないで | トップページ | 父のメール »

2011年3月15日 (火)

じわじわと震災の影響が

名古屋では、被災者の方々に申し訳ないほど日常の生活を送っております。でも、今日近所のスーパーに買い物に行ったとき、何かが違う、と感じました。特に混んでる訳でもないし、慌しくもないんだけれど、豆腐売り場に行って愕然。納豆、皆無です(茨城、大変ですもんね)。あと、何故か絹ごし豆腐が売り切れて木綿ばっかり(←これは関係ないかな…)。カップめんとミネラルウォーターの棚も空でした。あと、食パンはあるけど、ロールパンが売り切れ。晩御飯の時、黒ヒョウさんに言ったら、「それ、売り切れじゃなくて入荷していないんじゃないの? 被災地に優先して送ったのかもしれないね」。ああ、確かに食パンよりもロールパンなら保存しやすいし配りやすいかもしれない。この地方のパン工場も、支援用のパンの製造に忙しいそうです。被災された皆さん、どうか頑張ってください。何も出来ないけれど、ひたすら祈っております。

« デマに振り回されないで | トップページ | 父のメール »

めおとの日常」カテゴリの記事