« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月15日 (火)

じわじわと震災の影響が

名古屋では、被災者の方々に申し訳ないほど日常の生活を送っております。でも、今日近所のスーパーに買い物に行ったとき、何かが違う、と感じました。特に混んでる訳でもないし、慌しくもないんだけれど、豆腐売り場に行って愕然。納豆、皆無です(茨城、大変ですもんね)。あと、何故か絹ごし豆腐が売り切れて木綿ばっかり(←これは関係ないかな…)。カップめんとミネラルウォーターの棚も空でした。あと、食パンはあるけど、ロールパンが売り切れ。晩御飯の時、黒ヒョウさんに言ったら、「それ、売り切れじゃなくて入荷していないんじゃないの? 被災地に優先して送ったのかもしれないね」。ああ、確かに食パンよりもロールパンなら保存しやすいし配りやすいかもしれない。この地方のパン工場も、支援用のパンの製造に忙しいそうです。被災された皆さん、どうか頑張ってください。何も出来ないけれど、ひたすら祈っております。

2011年3月14日 (月)

デマに振り回されないで

てゆーか、振り回されたのはりちゃ自身です、ごめんなさい><
自サイトの掲示板などに、自衛官の方からの被災地への救援物資郵送のお願いについてのメールを転載しましたが、各県庁ではそのような窓口は設けておらず、ただでさえ人員不足なのに届けられる物資の整理もできず、混乱しているとの報道がありました。

一時的にではありますが、誤った情報を表示していたことを深くお詫び申し上げます。

同様に、節電の呼び掛け、石油火災や放射線物質汚染に関する誤った情報が携帯のメールを中心に広く出回っていますが、各関係機関からすべてデマであるとの報道が出ています。

何もできない歯がゆさにさいなまれる毎日ですが、せめて冷静な判断力を失わないように心がけたいものです。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »